速攻で作れる!レタスの秒殺サラダの作り方

リュウジのレタスの秒殺サラダ 暮らし
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

サラダには定番の食材として利用され、癖も少ないレタスってうまいですよね。

野菜が嫌いな方でも比較的食べやすいのではないでしょうか。

今回はYouTubeの料理研究家リュウジのバズレシピで200万回以上再生されている

「レタスの秒殺サラダ」の作り方を書いてみました。

包丁も使わないので非常に楽なレシピです。

リュウジのバズレシピについてはこちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク

レタスの秒殺サラダの材料

レタスの秒殺サラダに必要な材料は以下の通りです。

  • レタス半玉(150gほど)
  • めんつゆ(大さじ1)
  • お酢(大さじ1)
  • ごま油(大さじ1)
  • 煎りごま(お好み)
  • 刻みのり(お好み)

めんつゆはリュウジ氏おすすめの昆布つゆを使っています。

煎りごまと刻みのりはお好みで入れてください。

それでは調理開始です。

レタスをちぎってボウルに入れる

まずは、レタスを適度なサイズにちぎってボウルに入れていきます。

汚れが気になる場合はサッと洗ってください。

このとき水分が残ったままボウルに入れてしまうとドレッシングの味が薄くなってしまうため、

水気をしっかり切るのがポイントです。

調味料を混ぜる

レタスをボウルに入れたら、めんつゆ、お酢、ごま油を各大さじ1ずつ加えてよく混ぜます。

お酢は味のついているカンタン酢だと味つけがされているため、シンプルな穀物酢がおすすめです。

仕上げ

仕上げとしてお好みで煎りごまや刻みのりを加えて完成です。

僕はいつも煎りごまを加えてよく混ぜるようにしています。

最低限レタスと3つの調味料があればすぐできるので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク

リュウジのバズレシピYouTube動画紹介

今回ご紹介したリュウジのバズレシピの「レタスの秒殺サラダ」のYouTube動画はこちらからご覧いただけます。

作るのも食べるのも秒殺です【レタスの秒殺サラダ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました